VISTA PCがよみがえった

最近空き容量が厳しくなってきた dynabook CXW/47HWのHDDを思い切ってST750LX003 に乗せ変えてみました。

このHDD、7,200rpmの 750GBと容量が大きいのはもちろんですが、更にキャッシュとして SLCタイプの8GB SSDを内蔵しているという優れもの。1台しかHDDを積めないノートPCにはもってこいの仕様です。

スリープからの復帰や再起動が早くなることを期待して選んだのですが、これがすごい。リカバリでOSを入れなおしたおかげもあると思いますが、びっくりするほど起動が早くなりました。IEもさくさく起動します。
まだ1週間くらいしか使っていませんが、1万円くらいの投資でVISTA PCのもっさり感がなくなり、投資対満足度は抜群です。

ちなみにこのPCのHDDはノートPCの裏から外せるので交換もすごく楽チンでした。
プラスドライバーで、ノートPCの裏のHDDカバーのねじを2本外してカバーをあけるとすぐHDDが見えます。
HDDが金属板(放熱用?)にねじ止めされていて、この板がPCにねじ2本でねじ止めされているので外します。
HDDを金属板ごと外したら両面テープでつけられている金属板を新しいHDDに付け直して元に戻します。
あとは逆順でOK。10分もかかりません。

最近SSDも安くなりましたが、容量が多いものはまだまだ高い。容量アップ&起動の高速化を狙いたい方はぜひお試しを。


Seagate 2.5inch SATA 6Gb/s 750GB 7200rpm 32MB HDD+SSD(8GB SLC)ハイブリッド ST750LX003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPマシンにつないだプリンタをVISTAマシンからつかう

「プリンタへ接続できませんでした アクセスが拒否されました。」
Vistaマシン→XPマシンのプリンタ共有で、ずっとこの壁が超えられませんでしたが、
ようやくつながるようになりましたので情報共有として書いてみます。

構成
□Windows VISTA Home Premium
   ↓(802.11n)
□MZK-W04N
   ↓(100Base-T)
□Windows XP home Edition (\\aoi)
   ↓(USB)
□Canon iP3100 (共有名:iP3100)

こつは、XPマシンでプリンタの共有を設定したあと
Vistaマシンの方で、コントロール パネル→プリンタで「プリンタのインストール」を選んだ後、

「ネットワーク、ワイヤレスまたはBluetoothプリンタを追加します」ではなく、
「ローカルプリンタを追加します」を選ぶことでした。

続いて「新しいポートの作成(ポートの種類LocalPort)」を選び、「次へ」を押し、
ポート名に「\\コンピュータ名\共有名」(例えば「\\aoi\iP3100」)を入力します。
共有名が正しければ、ドライバが要求されるので、「ディスク使用」を選んで
ドライバを指定すればOKです。(Canon iP3100はリストにありました)

こちらの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

自分もなかなか情報が見つからなかったので多くの人の目に止まるように書いておこうと思った次第です。
同じ問題で悩まれている方のお役に立てば幸いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

竹本先生イラストのカードゲーム

竹本先生イラストのカードゲーム「キャッチアウト」がAmazonで買えるようになりました。
まだ買ってないので詳細不明ですが、遊び方はこちらにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮遊ゴマ/レビトロンで遊ぶ

LEVITRON CherryWoodを買いました。

内容物一式です。
THE STUDY ROOMで買ったのでこの他に日本語版の説明書がついてきました。
Pict4612

そしてこちらが組み立て後のマグネティックベースとプレートに載せたコマとコマのおもり。
マグネティックベースの足はネジ込み式になっていて、ベースの傾きを微調整できます。
おもりは金属製3g2個、1g3個、残りはプラスチック製で、赤0.4g2個、緑0.2g1個、黄0.1g2個。
黒いのは固定用のゴムです。
Pict4617

マグネティックベースの磁力はとても強く、10cm以上離した場所においたコマが机の上を滑ってくっつきにいきます。

プレートをひっくり返すと台になっています。マグネティックベースの上にプレートを載せ、この上でコマを回したら徐々にプレートを持ち上げていってコマがぎりぎり浮く程度に重りの数を調整します。コマが横にそれるときはマグネティックベースの傾きも調整します。
この作業の中で、一番難しいのは実はコマを綺麗に早く回すことでした。
さあ始めるぞと回した瞬間にコマが飛び上がってベースに激突、さっそく傷がつきました(涙
デザインが気にいって買ったのでこれ以上の傷はごめんです。
段ボールでベースをカバーし,手元にあったリモコンの裏をプレートの代わりにするというちょっと姑息な手段を駆使して四苦八苦すること2時間。やっと浮きました。
Pict4618

お疲れ様でした。
Pict4619

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Angel Beats!で思うこと

まず最初に思ったのは、ハルヒ+灰羽連盟。でもこっちのハルヒは自分の想像が現実化することは自覚しているようだ。
死後の世界らしきモノローグがあったと思うけど、この世界はおそらく昏睡状態患者感をネットワークで繋いでるのだと思ってみています。そうなると消えてしまう人ってどっちに行くんだろう?
死なないアニメであることを願ってみていきます。

(もいっこのつながり:Angel Beats!を一部ではABと略すようですが、灰羽連盟の作者さんもABさんですね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の竹本泉情報

1)Yahooコミックで、ねこめ~わく第53話(配信第5回) 掲載中です。
リンクが見えない場合はInternet Explorerでアクセスしてみてください。
chromeだとリンクが表示されませんでした。

2)竹本先生の描き下ろしイラストが公開されています。
第1弾 特別企画 著者からの新年描き下ろしイラスト集
リンクが見えない場合はInternet Explorerでアクセスしてみてください。
chromeだとリンクが表示されませんでした。

3)ちょっと古い情報ですが
ねこめーわくの壁紙さくらの境の壁紙 が公開されています。

4)「るぷぷキューブ ルプさらだ ぽ~たぶる…またたび」は2010年1月28日発売予定とのことです。

うじゃうじゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来月の竹本泉

来月は竹本泉な出費が多そう。
発売予定を並べてみる。

2009/12/04 Music CD 「竹本泉 うたこれ データムポリスター歌のアルバム」(amazon)
2009/12/24 PSP soft 「るぷぷキューブ ルプ★さらだ ぽ~たぶる ・・・またたび」(amazon)
2009/12/25 Comic 「よみきりものの… 魂のにぎわい」(amazon)

それと、「ホラー&ファンタジー倶楽部」の無料Webコミック「ねこめ~わく」の次回配信予定は12/21に変更になったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球へ -平成22年6月の地球帰還計画-

満身創痍のはやぶさが帰ってくるかもしれない!

がんばれJAXA!

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準天頂衛星初号機の愛称募集

宇宙航空研究開発機構(JAXA)で準天頂衛星初号機の愛称を募集しています。

募集期間 平成21年10月16日(金)~平成21年12月16日(水)17:00まで(日本時間)
とのこと。

かつては8の字衛星と呼ばれていた衛星がついに上がるんですね。最低3機で24時間カバーできるはずですが、残り2機の予定はまだ無いのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

るぷぷキューブ@PSPは12月24日発売

PSP版「るぷぷキューブ ルプ★さらだ ぽ~たぶる ・・・またたび」ですが、いつの間にか発売日が決まってAMAZONでも予約が始まってました。

2009年12月24日発売。定価5040円(税込み)だそうです。
PSPは持ってないのでPSP-3000とセットで買うことになりそうです。

↓AMAZONの商品ページ
るぷぷキューブ ルプ★さらだ ぽ~たぶる ・・・またたび

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«竹本泉・うたこれ